彩夏祭花火2023花火業者はどこ?金子花火はリベンジできる?

アフィリエイト広告を利用しています

彩夏祭花火2023が、設営トラブルにより花火打ち上げが中止となったことは多くの人々にとって残念な出来事でした。

しかし、その中で注目を浴びているのが金子花火という花火業者です。

設営の失敗を受けて、金子花火は無償での花火再打ち上げに前向きな姿勢を示し、現在関係機関と協議を進めています。

果たして、金子花火はこのリベンジの舞台で成功を収めることができるのでしょうか。

目次

彩夏祭花火2023金子花火の打ち上げ準備失敗とリベンジの可能性

彩夏祭花火2023の中止は、花火業者の設営トラブルによるものでした。

そのトラブルを背負う花火業者が金子花火です。

しかし、彼らは諦めずに再打ち上げに向けて動いています。

無償での花火再打ち上げの提案は、失敗に立ち向かう意志を示すものであり、リベンジの可能性を秘めています。

Coco

彩夏祭花火中止と復活!再打ち上げについての最新情報はコチラの記事で紹介しています。

金子花火とはどのような花火業者なのか?

金子花火の歴史と特徴

金子花火は秩父市に本社を置き、秩父の花火の発祥としての歴史を誇る老舗の花火業者です。

「おもちゃ花火から二尺玉まで」をモットーに、様々な種類や規模の花火を製造販売しています 。

金子花火は秩父の花火の歴史と深く関わっており、先々代から続く家系であることが銃砲史学会の研究でも紹介されています。

また、音楽に合わせた花火や、地元の祭りやイベントに合わせたオリジナルの花火なども手掛けており、多くのファンを持っています 。

金子花火の今までの花火打ち上げの実績

金子花火はこれまでに多くの花火大会でその技術を発揮してきました。

秩父夜祭や熊谷花火大会、他多数のイベントで美しい花火を提供しているそうです。

株式会社 金子花火のホームページに記載されている、金子花火が手掛けた花火大会の実績を紹介します。

近年の主な実施花火大会

秩父夜祭花火大会 熊谷花火大会
長瀞船玉祭花火大会
秩父山田の春まつり(音楽花火)
秩父愛宕神社大祭
両神村ふるさと祭
柳瀬川ふれあい橋花火大会
三芳町納涼花火大会
川越寿花火大会
ディズニーランド打上花火
神宮球場花火大会
世田谷区花火大会
よみうりランド花火大会
鎌倉水中花火大会
奈良県天河弁財天花火大会
広島県尾道花火大会
広島県宮島水中花火大会

株式会社 金子花火HPより
Cat女史

この花火大会の実績を見る限り、かなりの規模の有名な花火大会を手掛けたことがわかりますね!

金子花火は、過去にも上記のような大規模な花火大会を多数手掛けており、その中でも事故やトラブルが発生したことはほとんどありませんでした。

また、自社で花火を製造しているそうで、その品質や性能にもこだわっています 。

また、アメリカのハワイに金子花火の支社もあるそうで、ヨーロッパやアメリカ向けに花火の輸出も手掛けています。

また、コロナ禍での花火大会自粛で業績に大打撃を受ける中で、「プライベート花火大会」と名付けられた個人向けのプランが生み出され、5万円で45発というお手軽さがうけて、ヒット商品となっているそうです。

金子花火のこれらの実績と経験が、今回のリベンジの舞台で活かされることを期待しています!

金子花火は彩夏祭花火再打ち上げでリベンジできるのか?

中止された彩夏祭花火2023の舞台で、金子花火が無償での花火再打ち上げを前向きに提案し、関係機関と協議を進めている姿勢は称賛に値します。

彼らの努力が実を結び、失われた瞬間を取り戻す成功を収めることができるのか、花火業界と私たちのような彩夏祭花火を待ち望む観客たちの期待が高まっています。

大規模な花火大会から個人向けの小規模なものまで幅広く花火を提供している金子花火です。

必ずや彩夏祭花火2023の再打ち上げでは万全の対策のもとでリベンジし、私たちを楽しませてくれることを期待したいですね!

金子花火による彩夏祭花火2023 再打ち上げの反響と期待

金子花火の再打ち上げ提案には、ネット上ではさまざまな意見がありました。

Cat女史

SNS上のコメントでは、金子花火に対して厳しい意見もありましたね。

Coco

それだけ皆さんの彩夏祭花火への期待が大きかったのでしょうね。

無償(業者さんからの所定。確定ではない)はありがたいのですが、寄付を募って少しは足しにしてもらっては、どうですか?

彩夏祭公式Twitterに寄せられたコメントより
Paopao

金子花火へこんな、優しいコメントもありました。

Coco

厳しいコメント、励ましのコメントなど賛否両論ありますが、金子花火にはこんな意見を真摯に受けとめ、彩夏祭花火再打ち上げをするからには、しっかりとリベンジを成功させてほしいですね!

まとめ

彩夏祭花火2023は、花火業者の設営トラブルにより中止となりました。

中止になった花火業者は金子花火ということがわかりました。

金子花火は無償での再打ち上げを提案しましたが、再打ち上げで金子花火はリベンジできるのでしょうか?

この記事では、金子花火とはどのような花火業者なのか、そして今までの花火打ち上げの実績や事業紹介をしました。

また、再打ち上げの提案や協議、反響や期待についても触れました。

再打ち上げが実現すれば、朝霞市の空に美しい花火が咲くことでしょう。

Coco

今後の動向もフォローして、皆さまにお伝えしていきますね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次